2018-2019毛糸見本帳①Puppy

2018-2019毛糸見本帳

まだ暑い日が当分続きそうですが、

そろそろ本屋さんには秋冬物の手編本が入荷し、

各毛糸メーカーから2018-2019秋冬の見本帳が出ていますね。

本屋さんで手にとった、お馴染み「ヨーロッパの手あみ」

編んでみたいと思ったのは、レッチェ(多色ミックスの段染糸)を使ったかぎ針モチーフ編みのスカート。

段染のグラデーション、混色加減が、1つ1つのモチーフごとに微妙に変化していて全体になると面白いのに、やり過ぎ感のない絶妙なバランスに。

上半身をシンプルにまとめたら、スカートにインパクトがあっても甘いデザインが苦手な方もこなせそう(?!)です。

野呂スカ修行とは別の、モチーフ編み修行にはなりそうですが (´v`)

レッチェ、糸見本を見ると、ウール90%・モヘヤ10%の中細単糸です。

スカートって履いて座ると擦れるので、冬糸で編むとどうしても着用感というか劣化が目立ってくるのが早いのですが、この糸はその辺の強さ的にどうなのか、気になります。

気になったら、編んでみる?

編んで、着て(履いて)みて、その糸がどうなのか味わってみる。

指定糸で編んでみるのもよし、他の糸に置き換えて冒険するのも楽しいかも~です!

☆ご一緒に見本帳からお好みの毛糸を選んで編んでみたくなったらこちら→

 

↓パピーさんの見本帖の表紙が大好き!ジャケ買いです(笑)

 

こちらのお店は送料が無料でした

関連記事

コメントは利用できません。

スケジュール

9月 2018
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 8月   10月 »
ページ上部へ戻る