ロピーカーディガンが完成しました!!

ロピーセーター

ボトムアップでグルグル輪に編んで、ヨーク部分のみ編み込み模様に。
その後ヨークの編み始め部分の別鎖を解いて、上から下へ袖を編みました。
元のデザインはプルオーバーでしたが、室内で体温調整もしたいので
スティーク代を編込んで、カーディガンにしました。
前回スティークして、ミシンで補強した部分に両開きの逆開きオープンファスナーを付けて完成です。
両開きの逆開きオープンファスナーとは、ファスナーが全部オープンになって、ランナー(というのかな?)が2個あって、下からファスナーを締めるだけではなく、上を止めたまま下だけ開くこともできるファスナーなんです。
よくどちらからも開けるバッグ等に使われていますね?

ロービングヤーンのレットロピーで編んだセーターは本当に軽くて暖かい1枚になりました。
身頃部分はメリヤス編みの部分も多いので、編むスピードが早いのもロピーセーターのひとつの魅力ですね♪
沢山着ていただけますように!!

この作品は月2回の講習で編まれました。

クラスのご案内はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

スケジュール

6月 2019
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 5月   7月 »
ページ上部へ戻る